top of page
  • 執筆者の写真星 和真

【作品展が終わりました。そして今後のお話。】


作品展が終わりました


こんばんは。

ついに関東も梅雨入りをしましたね。じめじめとした日々が続いています。皆様はいかがお過ごしでしょうか?


1週間前、吉祥寺GALLERY IRO様にて開催していた「つつみこむ 星 和真作品展」が終了しました。会期中は台風の影響で豪雨に見舞われたりと結構スリリングな時間も過ごしましたが何とか無事に開催することができました。不安な面も多々ありましたが開催して本当に良かったです。誠にありがとうございました。




今後について


そして今後についてのお話です。

この一年は多く展示を重ねて活動をしてきましたが、しばらく展示は休もうと考えています。

大きな理由としてはこの一年の度重なる展示で、心身ともに相当なストレスを掛けてしまったことです。今回の展示の前は体調を崩したり様々な要素が重なったりして、描くことも精神のコントロールもできない状態にまでなってしまいました。現在は薬も飲みながら落ち着いている状態です。これを通し改めて今後についても考えさせられました。描くことは続けていきますが色々と検討していきたいと考えています。しばらくはSNSに絵を上げていく形になるかもしれません。そのため今年は個展は行わず、展示も極力減らすことに致します。



最後に


展示をいつも楽しみにしていて下さっていた方々、僕の力不足で誠に申し訳ございません。

しかし、これはこの先も創作活動をしていくための判断です。僕の描くことへの強い想いは変わっていません。


そのためにもこの判断をどうかご理解いただけますと幸いです。


今後もよろしくお願い申し上げます。



閲覧数:147回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page