• 星 和真

初めてのブログ。そしてこれからのこと。

更新日:5月2日

お晩です。

この度ホームページを開設しました。ここを中心に色々発信できるように努めたいと思います。そして今回、はじめてのブログを書いてみました。シンプルな文のみです。今後のことについて書いたので読んでもらえれば幸いです。

2週間ほど前ですが、2回目の個展を無事終えました。

色んな方にお越しいただきとてもいい経験をすることができました。お越しくださった方々、絵をご購入くださった方々、本当にありがとうございました。

そして個展を終えて5月に入ろうとしている今、僕は新しい一歩を踏み出そうとしています。それは5月からフリーの画家として活動をしていくことを決めました。

ずっと前から絵で収益を得て活動をしていきたいと漠然と考えてはいました。しかし具体的にどうすればいいのかもわからずに踏みとどまっていました。実際絵の作風も変えたりしたのはいいものの、自分の軸はブレブレで定まっていなかったことも理由の一つです。そんな中、きっかけを作ってくれたのは去年に行った初めての個展です。この展示は「このままでは何をやっても同じだ。今の絵のスタイルで全力を尽くそう。」と決意し行いました。川口にある古い喫茶店で行ったこの個展では多くの方に絵をご覧いただき、そしてそれをきっかけに絵を購入して下さる方もいました。この時に"きっかけは自分から作っていくものでもある"と強く実感し、そして改めて絵を描いていく決心がつきました。



それから勤めていた会社とも相談したり、税金のこととかも勉強したり、2回目の個展を開いたり…とんとん拍子で進み今に至ります。その間も曖昧だった自身のテーマや絵に関しても勉強しました。そして今も勉強中です。この社会人3年間はドローイングをしたり画風を変えたりと迷走に迷走を重ね遠回りをしました。しかし結果としてそれは必然であったのだと思います。遠回りをして試行錯誤をしたからこそ、今目指したい方向に進んでいるという実感があります。そしてより一層洗練させた絵を描いていきたいと思います。(絵のステイトメントなどはページにUP予定ですのでそちらを参照にして下さい)


新しい生活も始まり色々大変ですが、幸いなことに今年中に東京での個展が2つ決まっています。とてもありがたいですね。栃木のど田舎から出て、大都会の東京で絵を展示できるようになるなんて思ってもみませんでした。これからしばらくは介護施設でのバイトを掛け持ちながら活動をすることにもなります。拠点は西川口→蕨に替えて制作をすることにしました。

今後はこのページを始め、SNSや展覧会のレビューなども積極的に活用していけるようにしたいです。

ここ数日は手続きなどでバッタバタです。これからのことに関して不安な面も多々ありますが、この心地よい緊張感を忘れずに新しい一歩を歩んでいきたいと思います。

最後に、こうしてやりたかった事に挑戦できるのは僕自身ではなく支えて下さった方々のお陰です。本当に感謝しきれません。


だから、この与えていただいた貴重な機会にお応えできるように一層精進していきます。







2022年4月30日



閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示